国際医療福祉大学大学院 東京赤坂キャンパス 公開講座 乃木坂スクール

MENU
Twitterへリンクfacebookへリンク
#04 首都直下地震への備え『命と暮らしを守るための方策』

#04 首都直下地震への備え『命と暮らしを守るための方策』

後期講義形態: WEB対面

コーディネーター:石井 美恵子 教授/内海 清乃 講師保健医療学専攻 災害医療分野

曜日水曜
時間18:00~19:30
※Web視聴(オンデマンド視聴)は講義日の2日後以降に配信します。
日程9月13日開始
回数全5回
受講料一般10,000円

2名申込:8,000円
3名申込:7,500円
4名以上:7,000円
(1名あたり)

  1. 表示価格には消費税等が含まれています。

講義概要

今後30年に70%の確率で発生すると予測されている首都直下地震に備え、命と暮らしを守るための方策について災害医療分野の専門家が解説をします。今年は関東大震災から100年になります。この機会に改めて防災・減災に取り組んでみませんか。

石井 美恵子 教授からのメッセージ
自然災害が多発する日本では、誰もが被災者となり得るリスクがあります。ついつい先延ばしにしがちな防災・ 減災対策に取り組むきっかけにしてみませんか。

✦·.⋆Web視聴はこちらから⋆.·✦(2023年度後期の視聴期間は2024年2月29日迄です)
#04 首都直下地震への備え『命と暮らしを守るための方策』
※視聴には、動画視聴サイト医療福祉eチャンネルでの登録が必要です。

講義シラバス

※Web配信は2日後以降となります。受講方法は下記「必ずお読みください」をご確認ください。
※日時・内容・講師等は変更になる場合があります。

日時講義名・講義内容講師(敬称略)
19/1318:00~19:30職場での防災・減災対策国際医療福祉大学大学院 教授
災害保健医療研究センター 副センター長
石井 美恵子
29/2018:00~19:30帰宅困難者対策国際医療福祉大学大学院 講師
災害保健医療研究センター
内海 清乃
9/2718:00~19:30家庭での防災・減災対策国際医療福祉大学大学院 講師
災害保健医療研究センター
内海 清乃
410/418:00~19:30地域の防災・減災対策(要配慮者対応含む)国際医療福祉大学大学院 教授
災害保健医療研究センター 副センター長
石井 美恵子
510/1118:00~19:30災害時のメンタルヘルスとボランティアの心構え国際医療福祉大学大学院 教授
災害保健医療研究センター 副センター長
石井 美恵子

コーディネーター紹介

石井 美恵子

国際医療福祉大学大学院 教授

石井 美恵子

保健医療学専攻 災害医療分野
所属キャンパス:東京赤坂キャンパスンパス

米国で危機管理システムや災害医療を学び、教育や災害支援活動に従事。2011年東日本大震災など各地で災害支援活動。日本災害医学会理事、東京都防災委員。日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2012」大賞受賞。

内海 清乃

国際医療福祉大学大学院 講師

内海 清乃

保健医療学専攻 災害医療分野
所属キャンパス:東京赤坂キャンパスンパス

日本医科大学付属病院高度救命救急センター等に勤務。JICA国際緊急援助隊医療チームやDMAT、災害支援ナースとして各地の災害時の医療支援活動に従事。2023年トルコ・シリア地震で医療支援活動にあたる。千葉県看護協会災害対策委員会委員。

必ずお読みください

受講方法について

WEB医療福祉eチャンネルにて講義を視聴する受講形態です。

ライブ配信ではありません。講義日の2日後から配信されます。
インターネット環境があれば、受講期間中はお好きな時間に何度でも、ご自宅や職場などで講義を視聴できます。配布資料のダウンロードもできます。

2023年度後期の視聴期間は2024年2月29日迄です。

視聴には、医療福祉eチャンネルでの登録が必要です。登録方法はこちら

対面東京赤坂キャンパスでの対面受講です。

予約制で実施いたします。予約方法など参加時の注意事項はこちらよりご覧ください。

  1. 人数制限により、ご希望に応じかねる場合がございます。
  2. 講師に起因するやむを得ない事情により、受講形態の変更の可能性がございます。

受講料について

  1. 割引の適用がある場合は、お申込時には必ず「申し込み区分」をご確認ください。「申し込み区分」を選択ミスされると割引料金が適用できなくなる場合がございます。
  2. 受講料のお支払いはクレジットカード払い、銀行振り込みが可能です。お申し込み受付後、受講料を事務局よりメールにてご案内いたします。
  3. 開講後のキャンセルおよび受講開始後のご返金は致しかねますので、予めご了承ください。
    詳細につきましては「申込・受講のご案内」をご覧ください。
#04 首都直下地震への備え『命と暮らしを守るための方策』
受講料一般10,000円

2名申込:8,000円
3名申込:7,500円
4名以上:7,000円
(1名あたり)

  1. 表示価格には消費税等が含まれています。
ページトップへ戻る