国際医療福祉大学大学院 東京赤坂キャンパス 公開講座 乃木坂スクール

MENU
Twitterへリンクfacebookへリンク
#08 2040年に向けた支援機器の活用 ー介護を変える、明日を変える

#08 2040年に向けた支援機器の活用 ー介護を変える、明日を変える

前期講義形態: WEB対面

コーディネーター:東畠 弘子 教授/中村 秀一 教授福祉支援工学分野
医療福祉学分野

曜日火曜
時間18:00~19:30
日程4月9日開始
回数全13回
受講料一般37,000円

2名申込:30,000円
3名申込:28,000円
4名以上:26,000円
(1名あたり)
プラネット会員・JASPA会員:30,000円
(1名あたり)

「受講申し込み」ボタンから、申し込み手順がご確認いただけます。

  1. 表示価格には消費税等が含まれています。

講義概要

介護現場での人手不足は深刻です。施設では支援機器・介護ロボット等のテクノロジーの推進による「生産性の向上」が必須となっています。2040年に向けて、地域の中で、尊厳をもって暮らしつづけるために支援機器・介護ロボットの活用は、より一層必要です。今回は機器の開発・活用から、高齢者ケアを変革しようとするフロントランナーをはじめ、様々な立場の先駆者から、明日を変えるための機器と介護についてお聞きします。2024年度の介護報酬改定による施設・在宅での福祉用具に関する見直しについても詳しく紹介します。


Web視聴はこちらから

視聴期間は2024年8月31日迄です。
#08 2040年に向けた支援機器の活用 ー介護を変える、明日を変える
※視聴には、医療福祉eチャンネルでの登録が必要です。登録方法はこちら

講義シラバス

※Web受講の配信は講義日の2日後以降となります。受講方法は下部「必ずお読みください」をご確認ください。
※日時・内容・講師等は変更になる場合があります。

日時講義名・講義内容講師(敬称略)
4/918:00~19:30総論/2040年に向けた支援機器・介護ロボット横浜市総合リハビリテーションセンター 副センター長
渡邉 慎一
4/1618:00~19:30総論/福祉用具・介護ロボットの現状とテクノエイド協会の活動公益財団法人テクノエイド協会 企画部
五島 清国
4/2318:00~19:30牽引/先端施設は、次の展開へ社会福祉法人善光会 最高執行責任者
宮本 隆史
45/718:00~19:30企図/デンマークで学んだDesign for Careで、モノと人との調和を風と木と地合同会社 代表・デザイナー
宮田 尚幸
55/1418:00~19:30変革/排泄予測支援機器の開発で、変わる介護トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 代表取締役
中西 敦士
65/2118:00~19:30事業/2024年の制度改編による福祉用具専門相談員と貸与事業一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会 理事長
株式会社カクイックスウィング 代表取締役
岩元 文雄
75/2818:00~19:30視点/未来のケアマネジメントとケアマネジャーの役割国際医療福祉大学大学院 教授
石山 麗子
86/418:00~19:30実践/機器の活用で介護現場の環境改善、離職効果も社会福祉法人友愛十字会 友愛荘 施設長
鈴木 健太
96/1118:00~19:30基礎/歩行補補助具選定に必要な動作分析国際医療福祉大学大学院 教授
石井 慎一郎
106/1818:00~19:30紹介/全国展開で考える、介護事業の明日パナソニックエイジフリー株式会社 専務取締役 ケアサプライ事業部長
松元 崇
116/2518:00~19:30牽引/ICTの導入支援で、介護を変える株式会社ビーブリッド 代表取締役CEO
竹下 康平
127/218:00~19:30解説/支援機器・福祉用具の歩みと、これから国際医療福祉大学大学院 教授
東畠 弘子
137/918:00~19:30総括/2040年に向けた社会保障のあり方と支援機器国際医療福祉大学大学院 教授
中村 秀一

コーディネーター紹介

東畠 弘子

国際医療福祉大学大学院 教授

東畠 弘子

保健医療学専攻 福祉支援工学分野
所属キャンパス: 東京赤坂キャンパス

行政(厚労省)、公的機関(産総研ほか)、介護施設(SOMPOケア)、ケアマネジャー、福祉用具事業者ら多彩な講師が登壇。福祉用具のBCP(事業継続計画)や開発の最新状況の話もあります。機器に焦点化した連続講座は、他では聞けません。

必ずお読みください

受講方法について

WEB医療福祉eチャンネルにて講義を視聴する受講形態です。

ライブ配信ではありません。講義日の2日後から配信されます。
インターネット環境があれば、受講期間中はお好きな時間に何度でも、ご自宅や職場などで講義を視聴できます。配布資料のダウンロードもできます。

2024年度前期の視聴期間は2024年8月31日迄です。

視聴には、医療福祉eチャンネルでの登録が必要です。登録方法はこちら

対面東京赤坂キャンパスでの対面受講です。

予約制で実施いたします。予約方法など参加時の注意事項はこちらよりご覧ください。

  1. 人数制限により、ご希望に応じかねる場合がございます。
  2. 講師に起因するやむを得ない事情により、受講形態の変更の可能性がございます。

受講料について

  1. 割引の適用がある場合は、お申込時には必ず「申し込み区分」をご確認ください。「申し込み区分」を選択ミスされると割引料金が適用できなくなる場合がございます。
  2. 受講料のお支払いはクレジットカード払い、銀行振り込みが可能です。お申し込み受付後、受講料を事務局よりメールにてご案内いたします。
  3. 開講後のキャンセルおよび受講開始後のご返金は致しかねますので、予めご了承ください。
    詳細につきましては「申込・受講のご案内」をご覧ください。
#08 2040年に向けた支援機器の活用 ー介護を変える、明日を変える
受講料一般37,000円

2名申込:30,000円
3名申込:28,000円
4名以上:26,000円
(1名あたり)
プラネット会員・JASPA会員:30,000円
(1名あたり)

「受講申し込み」ボタンから、申し込み手順がご確認いただけます。

  1. 表示価格には消費税等が含まれています。
ページトップへ戻る